【世の中】の『これ気になる』それに対する僕の考え方

あなたの人生の役に立ちたい、あなたにとって有益な情報を伝えたい!

スターバックス【魅力・利便性・活用方法】この三点、教えます

こんばんは(^^)

てつぺーです。

 

皆さんにもお馴染みとなっている

スターバックスコーヒー

 

・飲み物のカスタムが出来る

・無料WI-FI完備

・勉強や作業に最適

 

今回はそんなスターバックスについて書こうと思います。

 

f:id:vj4912:20180621204313g:plain

 

まずは

スターバックス誕生秘話』

1971年シアトルジェラルド・ジェリー・ボールドウィン英語版ゴードン・バウカー英語版ゼブ・シーグル英語版ユダヤ系)、アルフレッド・ピート英語版[1]オランダ系)によって開業された。当時は、コーヒー焙煎の会社にすぎなかった。

1982年に現在の会長兼CEOのハワード・シュルツが入社。シュルツは、コーヒー豆のみならず、エスプレッソを主体としたドリンク類の販売を社に提案した。1985年スターバックスを退社したシュルツは翌年にイル・ジョルナーレ社を設立し、エスプレッソを主体としたテイクアウトメニューの店頭販売を開始。これがシアトルの学生キャリアウーマンの間で大人気となり、瞬く間に流行した。シュルツは1987年スターバックス店舗商標を購入。

イル・ジョルナーレ社をスターバックス・コーポレーションに改称し、スターバックスのブランドでコーヒー店チェーンを拡大した。同業他社もこれに倣い、同様のスタイルのコーヒー店が急増した。

当時のアメリカではイタリア流のファッション食事が流行しつつあり、イタリア式コーヒーエスプレッソを主体とするこれらの「シアトル系コーヒー店」はブームに乗ってすぐに北米全土に広がり、シアトルスタイルというコーヒーやコーヒー店のスタイルとして定着した。

全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

 

 と、アメリカで発祥したスターバックスコーヒー。

マクドナルドを日本マクドナルドというのと同じで

スターバックスの日本の会社は

スターバックスジャパン』

と命名されている。

 

スターバックスには様々なサービスがあります。

f:id:vj4912:20180621204425j:plain

 

【無料サービス】

エスプレッソを少なめに

「リストレット」

 

ラテ、カプチーノ、カフェモカキャラメルマキアートなどエスプレッソがベースのドリンクでは、エスプレッソの量を少なめにすることができます。注文方法は、「エスプレッソの量を少なめに」または「リストレット(一番初めに抽出されたエスプレッソのみを使用すること)」と伝えます。

 

●ノンカフェインに変更

「ディカフェで」

スタバでは、妊婦など都合上カフェインを摂取できない人のために、ドリップコーヒーまたはカフェミスト(ドリップコーヒー+スチームミルク)にてカフェインレスも用意しているとのこと。ただし、注文を受けてからコーヒーを抽出するため、10分~15分ほど時間がかかります。オーダーの際に「ディカフェで」と言うだけでOKです

 

●ホットドリンクを「熱々」や「ぬるめ」に

「エクストラホット」「ライトホット」

ホットのドリンクは通常70℃程度で提供していますが、77℃程度の「熱々」、66℃程度の「ぬるめ」といった好みの温度で調整することが可能です。熱いのが好きな人や持ち帰りで飲むまでに時間がかかる人、猫舌の人などにオススメ。熱々の場合は「エクストラホットで」または「熱めに」、ぬるめの場合は、「ライトホット」「ぬるめで」と伝えます。
さらにミルクを使用したドリンクでは、スチームミルクの温度を好みでオーダーすることもできます。

 

●氷の量も変えられる

「氷なし」「氷少なめ」

 

アイスのドリンクには氷が入っていますが、この氷の量も「氷無し」「氷少なめに」といったオーダーができます。氷が溶けて味が薄まってしまわないために役立つカスタマイズです。

 

●ミルクは3種類から選べる

「ブラベ」「ノンファット」「ローファット」

ラテやカプチーノモカ、フラペチーノなどミルクを使用したドリンクでは、好みでミルクを変えることができます。変えられるのは、ノンファット(無脂肪乳)、ローファット(低脂肪乳)、ブラベ(普通のミルクとコーヒークリームを半分ずつ混ぜたミルク)の3種類。注文時、そのまま「ノンファットミルクでお願いします」などと伝えればOKです。

 

●お湯をミルクに置き換えてまろやかに

「オールミルク」

 

メニュー名に「ティー ラテ」が付く商品では通常、ティー、シロップ、お湯、ミルクで作られています。実は、各商品ではお湯ではなくミルクのみでティーを煮出してもらうことができちゃうのです。方法は、注文の際に「オールミルクで」と伝えるだけ。ミルクを無脂肪乳や低脂肪乳に指定することももちろん可能です。

 

●ふわふわのフォームミルクの量も好みに

「エクストラフォームミルク」「ライトフォームミルク」「ノンフォームミルク」

カプチーノなどのホットドリンクには、ふわふわしたクリームが乗っていますよね。これはフォームミルクというものなのですが、スタバではこのフォームミルクの量も増減することができます。注文の際に「エクストラフォームミルク(多め)で」「ライトフォームミルク(少なめ)で」「ノンフォームミルク(無し)で」と言えばOKですが、「ふわふわのミルク」でも通じるとのこと。対象ドリンクは、ラテやモカカプチーノキャラメルマキアートなど。特に、ラテやカプチーノはシンプルなドリンクのため、フォームミルクの量で味が変化しやすいようです。
 

●シロップの量を指定

「エクストラシロップ」「ライトシロップ」「ノンシロップ」

同店で使用しているシロップは、バニラシロップ、キャラメルシロップ、ヘーゼルナッツシロップ、アーモンドシロップなど。それぞれのシロップを使用しているドリンクにて、これらを無料で増減または無くすことができます。注文時に「エクストラシロップ(シロップ多め)」「ライトシロップ(シロップ少なめ)」「ノンシロップ(シロップ無し)」と伝えればOKです。

 

●商品によってはシロップの変更は無料

 

もともとシロップの入っている商品は、バニラ、キャラメル、ヘーゼルナッツ、アーモンドなど7種類の中から変更が可能です。その変更は無料でできるとのこと。色んな味を試して、自分好みのものを見つけたいですね。

 

■ホイップやソース、パウダーなど好みのトッピングに!

商品を飾るトッピングは、見た目華やかで味もぜいたくになります。だけど、もっとたくさんトッピングしてほしい! 今日はあまりクリームの気分じゃない……なんてことありませんか? そんな時は、トッピングも好みに合わせてもらいましょう。

 

ホイップクリームの量を変えられる!

「エクストラホイップ」「ライトホイップ」「ノンホイップ」

ホットのカフェモカやホワイト モカ、フラペチーノなど、無糖のホイップクリームが入ったドリンクでは、ホイップクリームの量を増減することができます。増量は2倍まで可能です。「エクストラホイップ(ホイップ多め)で」「ライトホイップ(少なめ)で」と伝えればOKです。もちろん「ノンホイップ(ホイップなし)」への変更も可能です。さらに、ホイップクリームは別盛りにすることも可能。「別盛りで」と注文してみましょう。スコーンなどフードに付けても楽しめます。

 

●チョコレートソース&キャラメルソースでドリンクをアレンジ!

「チョコレートソース追加で」「キャラメルソース追加で」

実は、ホット・アイス問わずすべてのドリンクにチョコレートソース、キャラメルソースを無料で追加できるのです。方法は、注文時に「キャラメルソース/チョコレートソースをお願いします」と言うだけです。量も「多め」や「少なめ」を選ぶことができます。
 

●パウダーの量を指定

「エクストラパウダー」「ライトパウダー」「ノンパウダー」

抹茶ティーラテやソイストロベリークリームフラペチーノなどパウダーの入っているドリンクは、その量を増減または無くすこともできます。その際には、「エクストラパウダー(パウダー多め)」「ライトパウダー(パウダー少なめ)」「ノンパウダー(パウダー無し)」と伝えます。

 

 

おそらく一般的には知られていない

無料サービスもあったのではないでしょうか?

 

僕も全部はつかってないので

コンプリートまではまだ暫くかかりそうです。

 

では、カスタムの例をご紹介致します。

 

f:id:vj4912:20180621204526p:plain

 

以下は無料で出来るメニュー

 

●チョコレート好きにはたまらない

「ホワイトモカ、チョコレートソース追加で」

リッチな気分を味わいたい時には、「ホワイト モカ」に、チョコレートソースをトッピング。2種類のチョコレートが楽しめるカスタマイズとなっており、甘党の人にはおすすめです。

 

ロイヤルミルクティーも作れる!

スターバックスティーラテ、オールミルクで」

スターバックス ティー ラテ」をオールミルクで注文。まろやかなミルクティーが楽しめます。コンディメントバーで「はちみつ」を追加すれば「ロイヤルはニーミルクティー」に。リッチな一杯が楽しめます。

 

●濃厚な抹茶を楽しみたい

「抹茶ティーラテ(フラペチーノ)エクストラパウダー、ノンシロップで」

抹茶ティーラテや抹茶クリームフラペチーノなどの、「抹茶系」ドリンクで苦味を楽しみたい人はパウダー増しのシロップ抜きで注文すると、本格的な味に! さらに抹茶ティーラテなら、「オールミルク」で注文すれば、かなり濃厚な味わいになりますよ。抹茶系はチョコレートとの相性もいいので、チョコレートソースのトッピングも検討してみましょう。

 

●甘さをさらに足したい

『ダークモカフラペチーノ』にホイップ増量+チョコレートソース追加

ダークモカフラペチーノには元々ホイップが付いてますので、

ホイップ増量してチョコレートをかける事で甘さを増すだけでなく、チョコレートホイップとして楽しむことも出来ます。

チョコレートソースホイップとダークモカフラペチーノを一緒に食べると格別です。

 

他にも様々なカスタムをして楽しめます。

 

有料のカスタマイズもあるので、

自分好みの世界で唯一の飲み物も作れます。

 

更に

タンブラーを持参したら次のようなメリットがあります。

 

f:id:vj4912:20180621204544j:plain

 

・20円引きになる

紙コップ節約のお礼として値引きをして貰える

 

・他社のタンブラーも使える

他社のタンブラーを持参しても割引してもらえます。

 

・事前になにかを飲んでいたら、お店で洗ってから入れてくれる

自宅で飲んで洗えてない、道中で飲みながら来た時も店員に伝えたら洗って貰える

 

・店舗でタンブラーを買えば無料券が一枚付いてくる

メニューによりますが、タンブラー代から一杯の料金を引いた値段でタンブラーを購入したのと同じになります。

しかも、これに無料サービス付けたらかなりいい一杯ですね。

 

 店舗だけでなく、ネットでも買えます(無料券なし)

 

 

 

 

このように、スターバックスには

様々なメリットがあります。

 

これが人気を博している理由ですよね。

メニューも季節ごとにあったり、カスタム楽しめたり

 

今後も利用者沢山居るでしょうね(^^)

僕ももっとカスタム楽しもうと思います。

 

今回も最後までお読みいただき

ありがとうございました(^○^)

 

 

 

</div低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ 月額400円(税別)から最大容量100GB WordPress専用高速サーバー Z.com WP