【世の中】の『これ気になる』それに対する僕の考え方

あなたの人生の役に立ちたい、あなたにとって有益な情報を伝えたい!

【飲食業界】深刻な人手不足、その為に起こる時給合戦

こんばんは^ ^

てつぺーです。

 

今回は最近の世の中の仕事事情(人手不足)について書きます。

 

f:id:vj4912:20180628201504j:image

 

近年飲食業界は人手不足に悩まされている。

 

入ってきても直ぐに辞めたり、海外スタッフが増えた事で、日本語でのやり取りがなかなか出来ず、なかなか仕事が上手く進まなかったりするからだ。

 

雇用の%テージ事態は上がっている為、需要は高いが供給が追いついていない

就活生も仕事を名前や企業の大きさで選ぶ人間が多いみたいだ

 

f:id:vj4912:20180628183010j:image

 

高齢化が進み、介護や医療が特に不足気味である。

 

数年まえだが

某有名牛丼チェーン店が違法勤務形態をしており、改善の為に人員を募ったが改善されず、半年位数店舗が休業に追い込まれるまでにいたった。

 

国もこういう事態を重く受け止めてるからか、最低時給の引き上げが各地で起こっている。

 

f:id:vj4912:20180628201646j:image

 

僕の地元の滋賀は、当時最低が600円代だったのが、今は800円位になっている(俺が学生の時初バイト時給720円、低すぎー)

 

 当時ほんまに時給680円とかあったしね

からしたら信じられないやろね

 

ただ

当時は供給に対して需要が追いついていなかった。

就職氷河期なんて言われていた程だ。

好条件の派遣のお仕事なら

 

今も面接受けたら受かるわけではないが、当時よりは人を必要としてる企業が多い事は間違いないだろう。

 

人を掻き入れる為

時給や日給を上げて雇用獲得に繋げる会社が沢山出ている。

 

僕が働いていた飲食店でも

時給上がる前と上がった後では反応が全く違った。

 

ただ、給料を上げる(人件費を上げる)ということは、その上げた分を何かで賄わないといけなくなる。

 

それが商品の値段だ(人件費の為とは言わず、材料費の高騰が理由と殆どの企業が言っている、僕が働いていた飲食店もそう言われた)

 

f:id:vj4912:20180628183550j:image

 

GDPとか、難しい言葉はわからないが、経済は少しずつ回復はしているらしい。

ただ、そこに働く人間がいなくなれば間違いなく低迷していく。

国会も政治家が今の3/1になりでもしたら成り立たない。

 

今後も人出不足は間違いなく加速する。

その一方

ロボットの需要が増えていく

 

人間の仕事をロボットに任せる時代はもう目の前まで来ている。

 

あなたはこの先どうやって稼ぎながら生きていきますか?

 

次回はそんな方へ向けて書きます。

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。